6月24日(土) 梅雨のこの時季と言ったらやっぱり あじさい よね~ ♪ って事で・・・
下田公園 あじさい祭 今年も行って来ました

下田(1)

下田公園 はね (^_^)v
下田港の入江が点在する天然の地形を生かした 北条氏の小田原水軍の山城 である 下田城の跡地

下田(2)

と言う事は、山へ登るってことか~!!!!!
そうです 結構な坂道なんですよね (笑) なのでスニーカーをお勧めします   

下田(3)

6月1日~6月30日 あじさい祭会場 のゲートから50m くらい登って行くと 見頃情報 が!そして自分が目標としている広場までの距離を見ての母の一言 『 えっ!まだこんなに歩くの!! 』

下田(4)

え~ (>_<) まだ・・・歩き始めたばっかジャン ま~いつもの事なんですけどね (笑)
確かに去年も歩きましたよ!ホラっ → 2016年あじさい祭 よろしかったらポチっとどうぞ (^_^)v

下田(5)

6月1日 ~ 6月30日までのあじさい祭 そろそろ終盤戦かな なんて思ったら大間違いでした。2~3日前に降った大雨を吸収してピチピチでしたよ ♪

下田(6)

今年は花の咲き具合も遅れているようで・・・これから咲くよ~ って言うツボミも多かったり7月に入ってもまだまだ楽しめそうですよ (*^_^*)

下田(8)

そんな・こんなで 開国広場 に到着します。開国広場は露天が出てテントの下はイスがあってお休みできます。母のお楽しみスペースですね!何時間でも待ってられますよ (笑)

下田(7)

下田名物 『 花のかざぐるま 』 のあじさいバージョンも可愛いですよ

下田(9)

さぁ!さぁ!! 開国広場 から先も坂道ですよ~ (^_^)v ココからが見所満載なんですよ~ ♪
ふわふわ綿菓子みたいな 白いあじさいアナベル もまん丸 ○ ○ ○

下田(10)

坂道をどんどん進んで行くと・・・下田港がキレイに見えるビュースポットもありますよ

下田(11)

ちょっと疲れたら緑の中にある東屋でボ~っとするのも気持ちが良いですよ

下田(28)

そして、いよいよ あじさい群生エリア に向かいますよ

下田(12)

ちょっと迫力が伝えきれないのが残念なんですが・・・肉眼ではうぉ って思うんですけどね!写真にするとあじさいも点になっちゃうんですよね (笑)

下田(13)

斜面360度グル~っと上から下まであじさいです

下田(14)

あじさいをかき分けて遊歩道を進んで行く (^O^)/ って感じですよ

下田(15)

ひとつの花はモコモコで大きいんですけど・・・

下田(16)

埋もれ具合がわからないので 158㎝ チョロチョロ歩いてみました (*^_^*)
パーカーなんか着て寒い訳ではありませんの!この日は真夏日こんがり丸焼けになりそうで ブヒブヒッ

下田(17)

まだまだ進んで行くと・・・今度は青色が続きますよ~

下田(18)

この先、階段を降りるとふた手に別れます。
開国広場 へとつながる道 旦那は開国広場の花屋であじさいを買いたいからと母の待っている開国広場へ
ねず美はちょっとブラッと分かれ道を反対へ

ペリーロードへ

下田(19)

幕末にペリー艦隊が下田に上陸した際に300人の部下を引き連れて了仙寺まで行進した 約700m の道のり。今では石倉やなまこ壁の町並みが残る風情のある川沿いの小径です

下田(24)

ハイっ!!こちらが皆様ご存知 日米下田条約締結に向かうペリーさん

下田(20)

ちょっと幕末にタイムスリップしてみました (^_^)v と言ってもプラプラ歩いても10分掛からないんです
逢坂橋 のたもとのレトロな 草画房(そうがぼう) お隣にある蔵は 伊豆石の石造り

下田(33)

ゆっくりして来ていいよ (^_^)v の旦那の言葉を真に受けて・・・ちゃっかりお茶しました (*^_^*)

下田(29)

書家の竹澤尚生さんが古民家をアトリエに構え 古民家ギャラリー兼喫茶室 として土日祝(土日に続く祝日)のみオープンしているそうですよ!

下田(30)

どこか懐かしい落ち着いてゆっくりできる古民家カフェです

下田(21)

お好きな席にどうぞ!と言われたので・・・こんなお洒落な席にしてみました ♪

下田(31)

土間にもテーブル席がありましたよ

下田(32)

土間の窓際の席からは川越しになまこ壁も見えますよ

下田(22)

あまり、ゆっくりもできないので・・・アイスカフェオレでホッと一息

下田(25)

でっ!!また来た道を 開国広場までテクテクと5分くらい歩いていくと
母はところ天草、旦那はコノあじさいを悩んで悩んだ結果買いました

下田(26)

駐車場に行く途中に咲いていた柏葉あじさい、ちょっとピンクで可愛いでしょ ♪
梅雨の中休みのあじさいな一日でした。







にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
スポンサーサイト
5月30日(日) のお話のつづき・・・
ホテルミラコスタのランチブッフェ お食事途中のショータイムで~す ♪

ファッショナブル(1)

PM2:00スタートのハーバーで開催の ファッショナブルイースター
カラフルなコスチュームに身を包んだキャラクターがメチャメチャ可愛らしいショーです

ファッショナブル(2)

地中海レストラン 「オチェーアノ」
嬉しいのは目の前のハーバーで開催するショーをテラスに出て楽しむ事ができるんですよ ♪
テラスからは、こんな感じに全景が見渡せます

ファッショナブル(3)

皆さん慣れているのかな~ (*^_^*) ショーの15分くらい前になると・・・ザワザワします ♪ 当然ねず美達もソワソワする訳で (笑) 何せ初めてなので、まずはテラスへの出口の確認するところから (^_^)v
グル~っと見渡して、あそこだよね!! みたいな

ファッショナブル(4)

10分前くらいになると、ホテルキャストさんが声を掛けてくれますよ
そろそろショーが始まりますのでご覧になられる方はテラスまで ゆっくり 御移動ください!

あっ!!走らないでくださいね~

無理です~ \(^o^)/ なんとか早足 (笑) で一番前キープしました

ファッショナブル(5)

じゃ!じゃ~ん!!来たよ~  

ファッショナブル(6)

ミニーちゃん可愛い~

ファッショナブル(7)

この今回のコスチュームのボンネがメチャクチャ可愛いし

ファッショナブル(8)

ミッキー広場のメインステージに向かうスーパースター二人

ファッショナブル(9)

ちょっと~そこで仲良しポーズですか!!!!!

ファッショナブル(10)

ジャーン!! 良いショット頂きました  

ファッショナブル(11)

スーパースターは高いテラスへのご挨拶も忘れません (*^_^*)

ファッショナブル(12)

そして・・・ステージへ急げ~

ファッショナブル(13)

しか~し!テラスからはメインステージは調度真横になるので雰囲気だけ味わって (^_^)v

ファッショナブル(14)

ドナさん達も楽しませてくれますよ ♪

ファッショナブル(15)

テラスでも思わず踊ってしまうよ!クラリスが何気にリズミカル  

ファッショナブル(16)

グーフィーさん存在感ありますよ

ファッショナブル(17)

春のイベント イースターも6月14日で終わっちゃうけど思いがけなく見られて良かったな~

ファッショナブル(18)

25分間 のショーもあっ!!と言う間に終わっちゃいました

ファッショナブル(19)

テラスでショーをって今まで考えてもみなかったけど・・・
この高さで調度全体を見渡せて一体感を味わえて楽しかったな (^_^)v

また東京へ行く事があったら高速バスで節約してランチしたいな~




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆

5月30日(火) のお話です (^_^)v
関ジャニ∞ 横山裕氏 『 上を下へのジレッタ 』 舞台を見に行く前にホテルブッフェ行って来ました ♪

ミラコスタ(1)

東京駅 から JR京葉線舞浜駅 までは15分位で到着しますよ (^_^)v
舞浜駅を出ると 目の前を シーライダーのリゾートライン が通り過ぎていきました~ 

ミラコスタ(2)

向かったのは TDSホテルミラコスタ の地中海レストラン「オチェーアノ」
残念ながらパークへは入りません (*^_^*)

ミラコスタ(3)

パークチケットもないし~ ^m^
ファッショナブルイースター の1日フリーきっぷ記念に買っちゃいました ♪

ミラコスタ(4)

さぁ!早く行かないと~

ミラコスタ(5)

ちょっと待って!こんな撮影スポットも

ミラコスタ(7)

予約は PM1:50 だよ!シーまではリゾートラインで10分だから・・・いい感じかな~

ミラコスタ(6)

ハ~イ!来ましたよ 写真撮ってる場合じゃないよ 早く乗れ!!っつ~の (笑)

ミラコスタ(8)

リゾートラインから見る 東京ディズニーランドホテル が可愛い~な~

ミラコスタ(9)

シーまで行く道の向こう側の海と空がメチャ青いよ~

ミラコスタ(10)

ハイ!到着しました \(^o^)/

ミラコスタ(11)

リゾートライン から ホテルミラコスタ に行くには専用出口があるんですよ!でも・・・ 外からのミラコスタのブッフェ も始めてなので初通過で~す ♪

ミラコスタ(13)

わっ ここ行くのかな?向こう側にミラコスが見えます ♪ 直結ですね (笑)

ミラコスタ(12)

しかも ^m^ アクアスフィア もバッチリ見えるよ パークへ入って行く気分でテンションMAXです

ミラコスタ(14)

パークを横目に見ながら ここをルンルンしながら進んで行くお気楽な母娘です (笑)

ミラコスタ(15)

これは ホテルミラコスタ の裏手!雰囲気ありますね

ミラコスタ(16)

さぁ!直結の橋を渡り切りました

ミラコスタ(17)

細かな所までいちいちお洒落ですよ~

ミラコスタ(18)

オープン \(^o^)/ 扉もミッキーになっていますよ

ミラコスタ(19)

ホテルの中からもパークの様子が見えるんですよね (*^_^*)

ミラコスタ(20)

パラソルもイースター仕様でファッショナブルになっています

         

ミラコスタ(21)

さぁ!! 地中海レストラン「オチェーアノ」 入ってみましょう (^_-)-☆

ミラコスタ(22)

地中海料理を中心のブッフェとコースが選べるんですよ!今回は ランチブッフェ を楽しんでみました ♪

ミラコスタ(27)

真珠のお部屋の窓際の真ん中の二人席
メディテレーニアンハーバー に面しているのでショーが始まるとテラスに出て楽しむ事もできます!!パークに入る時間がないこの日はこちらから ファッショナブルイースター 楽しむ事にしました

ミラコスタ(23)

とにかく見るもの全てが綺麗な彩りに並んでいるんですよ!

ミラコスタ(26)

予約が PM1:50だったんですが・・・15分くらい早めに席が空いたので PM2:00 スタート のハーバーで開催のショー ファッショナブルイースター にはもう少し時間があります

ミラコスタ(24)

なので・・・こんな感じに控えめにウォーミングアップを

ミラコスタ(25)

5月生まれのねず美で~す (^_^)v15日でなんとか無事57歳になりました~ (笑)
次女が 『 これ掛けてれば・・・ 』って自分の誕生日の時のを持ってきてましてスタッフの方達からオメデトウ!の言葉をいただき ちょっぴりハッピーな気分です

ミラコスタ(28)

そしてPM2:00ちょっと前になると
そろそろショーが始まりますのでご覧になられる方はテラスまで ゆっくり 御移動ください! とアナウンスしてくれますよ!ただ・・・ゆっくりなんてできる訳ないでしょ ^m^ みんなテラスを目指してまっしぐらです (笑)

ファッショナブルイースター ショーの様子は後日また。。。

ミラコスタ(30)

テラスでショーを見てから席に戻って、ちゃちゃちゃ~っと写真を撮った後は本気で食べましたよ(笑)

ミラコスタ(29)

この ケーキ 崩したくな~い

ミラコスタ(33)

へっへ~ ^m^ でも食べちゃうぞ

ミラコスタ(31)

ブッフェは2時間たっぷりあります
片っ端から全種類食べてみたい~!!って思ってゆっくり楽しみました ♪

ミラコスタ(32)

料理もいっぱい食べたはずなのに 甘いものは別腹ですね (^_^)v

ミラコスタ(34)

お食事はゆっくり出来ますが・・・
PM3:00になると並んでいる料理もケーキも少しずつ片付けタイムになります。その事は最初から案内は受けてますから、テーブルの上はお祭りです~ 周りを見るとどこの席も同じでした (笑)

ミラコスタ(35)

こんな小さなところまで ディズニーリゾート

ミラコスタ(36)

も~!!お腹いっぱいで~す (*^_^*)
地中海レストラン「オチェーアノ」 出る時にはすっかり片付いてココからディナーのご用意ですね!

ミラコスタ(37)

いつかは泊まってみたいな って思う ホテルミラコスタ のロビーをウロチョロしてみました
うっひょ~ デカイ!!

ミラコスタ(38)

ガリオン船 ミッキーマウスがキャプテンをつとめる巨大な船のブロンズ像です。ディズニーの仲間達も乗ってますよ その重量が驚き!なんと2トン!船首にはミニーの人魚がいるよ

ミラコスタ(39)

このミラコスタのロビー天井にある絵は、ディズニーシーのそれぞれのテーマポート表していて、よ~く見ると隠れミッキーがいるらしいのですが・・・高すぎてズームアップしないと分からない (*^_^*)

ミラコスタ(40)

メダリオンメーカーで、ホテルオリジナルのスーベニアメダルも作ってみました ♪

以上・・・泊まらないけど楽しめたホテルミラコスタからのお届けでした~ \(^o^)/




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
6月4日(日) とうもろこし 甘々娘 を買った帰り道 藤枝バイパスR1 野田IC を降りて
島田市ばらの丘公園 に寄ってみました

島田ばら(3)

5月13日(土) ~ 6月11日(日)
2017年春 島田ばらの丘フェスティバル 開催中で~す!!
入り口ではマスコットの ばらみちゃん がお出迎えしてくれましたよ (^_^)v

島田ばら(1)

がっ!! 皆さん 気をつけるのは・・・駐車場です!!
道路を挟んで 450台の専用駐車場 がありますがバラが見頃の時季は車がいっぱいですから

島田ばら(2)

入ってみると・・・見てください (^O^)/ この開放感

島田ばら(4)

入場料はバラの時季 大人300円(5・6月)(10・11月) 小中学生は150円 です

島田ばら(5)

こちらの公園は、観光バラ園と言うよりも・・・市民の方がゆったり散歩を楽しむと言う感じ!
隣接した中央公園にはテニスコートやアリーナもあって、この日はテニスの試合をしていてパッコ~ン と気持ちの良い音が聞こえてました

島田ばら(6)

とは言え1.9haの敷地に 約360種・8700株 の世界各地のバラが 植栽され見応えあります

島田ばら(7)

公園の中をゆったり歩いているとバラの香りに包まれているようですよ

島田ばら(8)

特に 白いはまなす の近くを通ると 『 わ~!良い匂い 』天然の香水だわ~ (*^_^*)

島田ばら(9)

切りバラの栽培が盛んな島田市だけあって・・・花の配置や植え方がセンスあるな~

島田ばら(10)

公園の一番奥にある大温室に入ってみました!大温室から雨の日でも楽しめますね (^_^)v

島田ばら(11)

大温室は足元には ミニバラ100m続くバラの通り抜け温室トンネルには イングリッシュローズオールドローズ って案内があったけど~!!もうバラの名前が多すぎて覚えられない~ (笑)

島田ばら(12)

斜面になっていて陽あたりが良いからなんでしょうか・・・バラの花、一輪一輪が大きいな~

島田ばら(13)

この オレンジ色の万葉 と言う名のバラの花がキラッキラで暑かったけど元気もらえる~ ♪

島田ばら(14)

これは知ってる!! 伊豆の踊り子 前に 河津バガテル公園 で出会ったからね (^_^)v

島田ばら(15)

バラ園といったらコレ!これ!! つるバラのアーチですよね・・・

島田ばら(16)

サマースノー 一つ一つが可愛らしいバラですよ

島田ばら(17)

青空とバラと緑が気持ち良かったです ♪
これからの外歩き  日焼けに気をつけましょうね (*^_^*)




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
6月4日(日) 静岡県遠州森町とうもろこし を買いに朝も早よから出掛けましたよ~ \(^o^)/ 旦那なぜか・・・とうもろこし大好き人間なんですよね!!

大人気の 遠州森町 鈴木農園 ← ポチっとどうぞ

甘々娘(1)

ホントはね~早起きしてまで行きたくな~い!
 一人で行けばいいのに!!
 一人5袋までしか買えないから一緒に行ってくれないと困るよ
 どんだけ買うんじゃい!!
 俺の分は8袋かな~
 マジか~!!!!!

どうやら仕事先で頼まれたり友人に買っていったりで、その中にはねず美家の分は入っていないらしく・・・結果二人で行っても買えない数に (笑) 母&次女もいっしょにとうもろこしツアーへ

甘々娘(5)

ジャ~ん!!甘々娘(かんかんむすめ) で~す (^_^)v 採れたてなので生でも食べられますよ

甘々娘(6)

6月4日(日)現在の糖度 な!なんと・・・ 19.2度 メロンより甘い (*^_^*)

甘々娘(2)

自宅を AM4:00 に出発して 新東名を西へ向かって1時間30分 森掛川IC から一般道を15分位走ります。到着するとビックリです!!既に長蛇の列が

急げ~ 車から先に降ろされて ^m^ 列に並ぶと こ~んなプレートをバトンタッチされましたよ (笑) 次から次へと列が伸びるのでこの可愛らしいプレートも一瞬の事でしたけどね

甘々娘(3)

AM6:00 開店です
開店してから1時間並んだ景色がこちら (笑) 気持ち良く晴れてるけど。。。まだ半分位しか進んでな~い さぁ!さぁ!!折り返しだよ \(^o^)/ なんてったって、売り切れごめんですから

甘々娘(4)

収穫をしながら選別やら商品の袋詰めやらしているので列がなかなか進まない~ おまけにやっぱり、お一人様5袋手に持って出てきますから袋詰めも間に合わない感じ (*^_^*)

甘々娘(7)

とうもろこし畑から ガンガン 運ばれてきますよ~ (*^_^*) おじさまのショータイムで~す ♪

甘々娘(8)

すごいよね (^_^)v これがみるみる内に減っていくんだから

甘々娘(9)

やっと辿り着いた景色 (笑) もうちょっと袋詰め隊が増えるといいのかな~ (笑) お手伝いいたしましょうか

甘々娘(10)

でっ!!この13袋がお買い上げ分です (笑) も~笑うしかないか

甘々娘(14)

サイズいろいろでこのお値段 (^_^)v
小さいのは9本入って小出しにチョコチョコ食べるのに 電子レンジでチン が調度良いサイズですし~!!とにかく、どれを取っても美味しくてメチャ安 サイズ指定は不可でございます

ただ~!!2時間待ちは勘弁していただきたい (笑)
次女が言うのにゃ~ 『 これってディズニーのアトラクションだったら絶対並ばないパターン 』 っと

あっ!そうそう・・・とうもろこしのツブツブ感を撮るの忘れた (>_<) すでに美味しく食べちゃいましたので
遠州森町 鈴木農園 ← ポチっとどうぞ


      

とうもろこしアトラクション並びながら周りの皆さんとソコソコ楽しみつつ (笑) 次は買い物&お食事タイム

甘々娘(11)

道の駅☆掛川~ななや ← この時と同じ様にとろろを食べて・・・道の駅大好きな母はたっぷりお買い物

甘々娘(12)

道の駅から国1バイパスへの斜面にはユリの花のビタミンカラーが青空に光っているようです

甘々娘(13)

この後島田バラの丘公園に寄って 最後はまたまた ななや 寄って帰りました

暑い日のジェラートは良いな~




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
5月30日(火) 高速バスに乗って次女と東京へ行ってきました (*^_^*)
平日特ダ値きっぷ2枚綴りで3,000円の回数券 でまずは東京へ向かいます

ジレッタ(1)

車で行こうかとも思ったんですが、どうせ行くならランチブッフェなんかも行きたいし ♪ 押さえて・・・押さえて!!格安プランです (笑) 寝ていれば着くので楽チンですしね (^_^)v

富士急沼津車庫に車を置いて AM7:35 分発に乗り込んで AM10:30分には東京駅に到着です

ジレッタ(4)

関ジャニ∞ 横山裕 妄想歌謡劇 上を下へのジレッタ ← ポチ!!が目的だったんですけどね!

原作は1968年に 『 漫画サンデー 』 に連載された 手塚治虫さん の漫画なんだそうです。歌とダンスを取り入れて妄想の世界を彩っている始まるまで気が付かなかったけど・・・歌謡劇 だったんだ~

キャストの皆さん歌もダンスもメチャ上手でした~ ♪ 特にしょこたん(中川翔子)歌うまい 引き込まれる~ 竹中直人さんの存在感もバツグン
横山裕がんばりました (^_^)v でも・・・ちょっと歌が多かったね (笑)

ジレッタ(2)

久々に通る渋谷スクランブル交差点はこの日も人・人・人!!こんなに多くの人が同時に通過してもぶつからないで歩いて行く光景が外国人観光客の評判になっているらしいですよね!

確かに歩くスピードも早いのに、信号ひとつの間にスムーズに移動してますものね ^m^ ついつい小走りになってしまう田舎のねず美です (笑) 雨の日に上からみたら色んな傘で綺麗でしょうね

ジレッタ(3)

Bunkamura シアターコクーン 久々に行った渋谷って~わりと坂道だったりして (>_<) 行きは時間の余裕があったから楽勝だったんですけどね ♪ 公演が終わったのが PM9:10

渋谷駅までのあの人混みをスルスル~っと 小走りで頑張りました   

ジレッタ(5)

そして東京駅に着いてからが勝負です ここは早歩き
なんとか東京駅八重洲南口からの最終のバスにセーフでした

こんな時に身にしみて感じる事は・・・
ちょっとはカラダ鍛えとかなくっちゃ です (笑)




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
秩父市羊山公園芝桜の丘
一度訪れてみたかった秩父の春の風物詩 ♪ とっても綺麗でした \(^o^)/

大滝(1)

車を停めてある 秩父ミューズパーク から次の目的地 秩父三峯神社 までは、やっぱりこんな森の中を通って 国道140号線へ抜けま~す!旅に出るとなぜか一度はこんな道に出会うよね (笑)

大滝(2)

国道140号線を甲府方面 へ向って走って行くと道沿いにある 道の駅 大滝温泉 に寄ってみました (^_^)v まだ4月30日の事なのでヒラヒラ~っと青空に気持ち良く鯉のぼりが泳いでます~ (笑)

大滝(3)

道の駅の名前にある様に・・・温泉があるんですよ!それもね 美肌効果があるんだって~ \(^o^)/ う~ (>_<) 入りたい ぜったい!近いうちに入ってやる~

そして連休中の道の駅は休憩する車でいっぱいですね!タイミングよく駐車できた一番手前の車がねず美家の愛車 マツダMPV で~す!11年目に入るこの相棒と一緒に本州の北から南、そして四国へも行ったかな~ ♪ 何とか車で行かれるところは頑張ってくれる頼れるヤツです
調子が良いのでもう一度車検を取るんだそうです。。。もうちょっと頑張ってね!!

大滝(4)

調度お昼時なので・・・こちらでお食事にいたします (^_-)-☆

大滝(5)

丸太造りのお食事処 郷路館 素朴な田舎料理を味わえるお店です

大滝(6)

荒川源流大滝自慢の 『 手打ちそば 』 おまけに限定100食です!

大滝(7)

お店の中はこんな感じ ♪

大滝(9)

夏日のような暑い日で冷たいざるそばが大人気で食券買うのに並んでいる皆さん 『 手打ちざるそば 』

大滝(10)

そんな、ねず美&旦那&母 も 三人揃って 『 手打ちざるそば 』 ですけどね (笑) 秩父の水で丁寧に仕込んだ香りの良い美味しいそばでした

大滝(11)

そば湯も飲み放題じゃ

大滝(8)

これは大滝特産品の 『 中津川いも 』 を味噌と油で絡めてあります。ジャガイモよりもチョットもちっとした食感で、さっぱりした 『 ざるそば 』 と調度良し ^m^

大滝(12)

こんなご立派なテーブルもありますよ~ \(^o^)/



お腹もいっぱいになったところで、ここから向ったのが2日目最後の目的地 秩父三峯神社 だったんですが!!到着1km前から車がピタッと停まりましたよね (笑)
ピクリとも動かない渋滞で旦那が一言・・・『 やっぱり朝一に来なくちゃダメだな~!! 』 やっぱりってナンジャイ あら 怒っている訳ではありませんのよ~ ただ・・・やっぱりってねぇ

大滝(13)

10分くらい待ちましたが動く様子もないので・・・今回はあきらめてユーターンしました ^m^

大滝(14)

課題は残しつつ・・・ですが!!近いうちに日帰りで三峯神社トライしますよ (^_-)-☆

大滝(15)

山梨県と埼玉県の県境に位置する雁坂峠(日本三大峠の一つ、標高2,082m)を通っている 雁坂トンネル です。現在一般国道の山岳トンネルとしては日本最長(6,625m) なんですって (^_^)v

大滝(16)

ま~この有料金額も納得か!難所だもんね (*^_^*)
ここから山梨県甲府に出て帰りま~す おしまい。。。

長い間お付き合いありがとうございます ♪



にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
国営ひたち海浜公園 ネモフィラの丘
国営ひたち海浜公園 たまごの森
あしかがフラワーパーク ふじのはな物語
あしかがフラワーパーク ライトアップ

と今回の花の旅 4月29日(土)1日目 無事に終わりましたが (*^_^*)

羊山芝桜(1)

ジャ~ん!! 羊山公園の芝桜の丘 で~す!!

足利ホテル(1)

花だらけのこの旅の2日目のスター トは足利駅まで歩いても5~6分の ビジネスホテル高雄 さん ^m^ 一泊朝食付きで、な~んと 3,500 円 と格安です!とにかくあしかがフラワーパークのライトアップまで欲張っちゃったし・・・本当に寝るだけ (笑) なのでベストな条件です

足利ホテル(2)

このホテルの決め手は 両毛線の駅近 と何と言っても・・・朝食がしっかり食べられる事
朝食会場は昭和レトロな感じの1Fのレストランです

足利ホテル(3)

格安でここまで良いの~ のネット評価が多数なのが決め手であります ココから秩父までは一般道をひた走るので6時スタートの朝食は助かりましたよね!!

足利ホテル(4)

一番乗りに会場入り (笑) した旦那ですが格安なのに選べるメニューの多さにビックリしてニコニコ顔ですよ~ ♪ そうそう!タップリ食べて、頑張って走ってもらわねば

足利ホテル(5)

タケノコご飯が旬の味で美味しかったです ♪ 本当にコノ価格で大丈夫ですか ^m^

      

さぁ!ホテルでたっぷり朝食を食べて出発です~
一般道をひた走り 足利 から 秩父 までは1時間30分位かかりますよ!!ライン下りで有名な 長瀞 を通り~ 荒川 の上流へ向かいま~す (*^^)v 『 えっ 荒川なの!! 』 な~んて思いながら ^m^

羊山芝桜(2)

土日の秩父市街は大渋滞なんですって (*^^)v そりゃ~そうですよね!芝桜超人気なんですものね ♪
帰り道も渋滞に巻き込まれない様にチョット遠くの 秩父ミューズパーク に車を停めて 土日祝限定のライオンちゃんの無料シャトルバス に乗りました

羊山芝桜(3)

15分の間 秩父の名所の映像を流してくれるので・・・あっ!っと言う間に到着します。帰りは 秩父神社の前を通り、秩父駅廻りでミューズパークへ向う ので 秩父市街地の様子もちょっとだけ体感できますしね (*^^)v

羊山芝桜(4)

シャトルバスを降りてから 芝桜の丘 に向うまでの道沿いの山吹の花が綺麗でした

羊山芝桜(5)

母に歩幅を合わせて10分位歩いたかな~  突然ゲートが (笑)

羊山芝桜(6)

入場料 300円は安いです 綺麗なポストカードもいただきました ♪

羊山芝桜(7)

入口が3箇所あるらしいです菖蒲田口 から入ったのがAM9:00ちょい過ぎで朝露が残っていましたよ

羊山芝桜(8)

芝桜の丘約17,600 ㎡ の広大の敷地に 9種類40万株以上 の芝桜が敷き詰められています ♪

羊山芝桜(9)

芝桜と言ったら・・・ねず美家からは 富士芝桜 なんですが!一度来てみたかったんですよね \(^o^)/

羊山芝桜(10)

でも。。。実を言うと ^m^ いつもと違った芝桜の風景にチョット落ち着かない感じもあり~!!その分テンションも高くチョロチョロとはしゃぎっぷりはハンパないです (笑)

羊山芝桜(11)

広大な自然のキャンパスに春が描かれてますね   

羊山芝桜(12)

秩父盆地の南側にそびえる 『 武甲山 』 と色鮮やかな 芝桜 のコラボが壮大で圧倒的な存在感です

羊山芝桜(13)

芝桜 だけじゃないんですよ!『 秩父路の特産市 』 がスゴイんです。色んなお店がありました (*^^)v ねず美的には豚肉の味噌漬けって~のを買って行きたかったけど冷凍なので× 残念

羊山芝桜(14)

まぁまぁ!ガッカリするな~ ^m^ いつものがあるじゃないか (笑)
この日はメッチャ暑だから大人気だよ!!

羊山芝桜(15)

でっ!お決まりの・・・今回は 白いちごのシャーベット です 
一息ついたところで、混み始める前に秩父市街地脱出で~す!!


さぁ!この旅、あと一息です。最終章 (笑) につつく・・・




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
さぁ!さぁ!!今回の旅行の1日目 4月29日(土)の最後は
あしかがフラワーパーク のライトアップです (*^_^*)

あしがら夜(1)

あの嵐のような雨と雷はなんだったんだろう・・・(笑)

PM5:00 頃からの30分間 がですね! で (>_<)
も~!!ライトアップは無いのかな~って心配しちゃいましたよね ^m^

旦那は 『 天気予報はこの後、晴れになってるから大丈夫 』 な~んて涼しい顔してたけど

あしがら夜(2)

ライトアップはPM5:30 ~ あの嵐の時一気に暗くなってライトが早く付いたんですよね~

あしがら夜(3)

だけど雨が上がって・・・虹が出るくらい晴れちゃって!また消えちゃいました (笑)
そしてPM5:30 時間通りライトは付いたんだけどね!光の中に浮びあがる藤にはまだ少し時間が掛かります

あしがら夜(4)

早く暗くなってくれ~!!!
待ちきれなくてチョロチョロし始めました 大藤の周りは雨が降った後すべるので要注意です (^_^)v
母に歩幅を合わせてゆっくり歩きましたよ。。。長藤だけを見るだけで良いらしいので

あしがら夜(5)

だんだん暗くなって 幻想的 になってきましたよ

あしがら夜(6)

母は今回の旅行でこの 長藤のライトアップ を一番楽しみにしていたんですよ

あしがら夜(16)

『 綺麗だね~♪ 』って満足したようです

あしがら夜(15)

なので・・・またまた昼前と同じ うす紅の棚 ライトアップバージョン の下でノンビリ待っているって事で椅子に座ってお休みです (*^▽^)/★*☆♪

あしがら夜(7)

さぁ!ここからは、マイベースにガンガン歩けますよ~ (笑) 見たい所はいっぱいあるので
旦那と二人奥まで行ってみました

遠くから見た うす紅橋 メチャクチャ綺麗です

あしがら夜(8)

明るい時とは違ったキラキラ感がたまらない~♪ 星が降って来るような

あしがら夜(9)

水面に写る橋を、とにかく人・人・人の隙間から撮ってみたんですけどね!ブレブレでした
お見せ出来ないのが残念ですがそれはもう 美しい の一言です

あしがら夜(10)

光でいろんな色に見えるんですよ~ \(^o^)/

あしがら夜(11)

八重黒龍藤 大藤棚の中でもこの藤が一番好きです (*^^)v モコモコで可愛いらしいでしょ ♪
ここまで大きい 八重黒龍藤 を見られのは あしかがフラワーパーク しかないんですって

あしがら夜(12)

野田藤系の黒龍藤 の突然変異で香りが強いんです☆ミ 藤の保護の為に近くまで踏み込めないんじゃない ? って思いきや・・・ 広がった藤棚のすぐ下て藤の花を感じられる と言うのもココ あしかがフラワーパーク の魅力の1つなんじゃないかと思うんですよ

あしがら夜(13)

ホレ!ホレ!! ライトアップしたら・・・も~♪ ぶどう にしか見えないでしょ\(^-^)/

だから好きなのかも (笑)

あしがら夜(14)

あしかがフラワーパークの8つの花の季節 ふじのはな物語 も今日で最終日を迎えましたね!!
また来年も楽しませてくれるでしょう

あしがら夜(17)

泊まりでないとライトアップまで見る事が出来ないので今回は、楽しみにしていたし・・・実際行ってみて幻想的な世界に感動しました ライトアップは難しいけど、昼間なら朝一着で日帰りコースで大丈夫 (^_^)v
また藤の花の季節がやってきたら行っちゃうかも~ ♪

そんな、こんなで1日目は無事終了いたしました (笑)

この旅もうちょっとつづきます ( v^-゜)♪




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
昨年、長藤にすっごく感動したので・・・ネモフィラの帰り道に今年も行ってきました~ ♪
あしかがフラワーパーク ← ポチ!

あしかが(1)

今年の目的は、昨年ちょっと終盤で色が抜け気味?って思った さくら色の藤夜のライトアップ せっかくだから PM3:00 頃入って昼間の藤と光の中の藤も両方な~んて欲張りプランです (*^_^*)

足利駅(1)


しか~し!!問題なのがどうやって行くか (笑) 車で行ったら何時に着くか分からない (>_<) 四方八方からフラワーパークに結集して行く車の列を昨年バッチリ見てるので!いろいろ考えました・・・

でっ 今年は JR両毛線 足利駅 の近くにホテルを取って 電車で行く事にしましたよ

足利駅(2)

ホテルから歩いて5分 昭和モダンな 足利駅 に着いたら電車が停まっていてセーフで乗れました ラッキー きっぷを買ったりして間に合わないかと思ったけど・・・反対側の上り?下り? (笑) を待ってたんだね~!

あしかが(2)

JR両毛線 フラワーパークの最寄の 富田駅 から大人の足なら10分位で着きますよ

母にはちょっと大変かな ^m^ と思ったんですけどね! この手段が一番なんだよね~ (笑) って冷たい娘です。ところが・・・高齢者の方皆さんお元気ですね~ ♪ 母と同じ位の方達がけっこう歩いていましたよ

ま~急がず・・・ゆっくりと!ですけどね!!

ちなみに来年フラワーパークのすぐ近くに新しい駅が出来るんですって そうでなくっちゃ

あしかが(9)

タイミングが合えば 八重黒龍藤(栃木県指定天然記念物) の満開楽しめるかな~ と思ったんですけどね!空を埋め尽くす様なブドウになるまでには、あと一息って感じでしたよね

世界が認めた藤の花 in あしかがフラワーパーク ← よろしかったら昨年の様子ポチっとどうぞ!!

あしかが(3)

今年はどの花も咲き具合が遅れていますよね!桜から始まって藤も例外ではありませんでした

あしかが(4)

藤って ピンク 黄色 の順に咲くらしいんですよね!
綺麗に紫に色付いていますが・・・先の方まで花が開いていなくって一週間以上遅れてますね ^m^

あしかが(5)

一番最初に見頃を迎える さくら色の藤 はバッチリ満開でしたよ \(^o^)/

あしかが(6)

ジャ~ん  ザ!!ピンクうす紅橋 超人気スポットです

あしかが(7)

さぁ!行くよ~ 目の前に広がる さくら色の橋 渡ってみましょう \(^o^)/

あしかが(8)

見頃が一週間遅くなったおかげで・・・タイミング良く満開を見る事ができて大満足です ^m^
昨年は花は残っていたんですけどね!色があせて白くなっちゃって

来年こそは って再トライです

あしかが(10)

さくら色のカーテンがずら~っと続く うす紅の棚 がヒラヒラと綺麗です。ほんのり甘い香りもして・・・この棚の下に座ってボ~っとしていると気持ちが良いですよ (*^_^*)

PM3:00 に入園して夜までたっぷり時間があるので 『 ライトアップを見たい 』 って頑張っている母はココでゆっくりお休みで~す !!その間に旦那とグル~っと一周してみました

あしかが(14)

ツツジの海 の間にある むらさき藤棚
もうちょっと長くなるかな?でも・・・ツツジ とコラボするには調度良い長さですよね (笑)

あしかが(13)

ツツジの海 歩いていたら 雲行きがあやしい 雷も遠~くでゴロゴロ鳴ってる ~

『 行きなりくるよね!! 雨 』 旦那と急いで母を連れに行ってショップに退避 ショップ中の人口密度がハンパないです!試食も食べ放題です (笑)

あしかが(11)

見てくださいよ ^m^ 結構な雨でしょ!!雷ゴロゴロ 30分位鳴ってたでしょうか・・・雷が遠ざかってから パークの傘を借りてチョロチョロしてみました

何だったんだ!あの雷は ^m^ 雨もだんだん弱まって一気に明るくなって虹も出てるし~!!

あしかが(12)

雨上がりのライトアップ直前の藤の花

この後ライトアップにつづきま~す (^_^)v




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆

What's New