記事一覧

壮大なる歴史ロマンに魅せられて 奈良冬の旅(1日目)②

今回の 奈良の旅  事前の予習もなく位置関係がまったく分かりません(笑)
旦那の運転の横で窓から見える美味しそうな看板をひたすら探してましたから

多分こう廻ったっけ・・・ \(^o^)/ って自分勝手な記憶のまま進んじゃいま~す

旅に出た時にしか出会えない早朝幻想的な風景を後に・・・
多武峰(とうのみね)の山中の 談山神社 へ向かってクネクネと登っていきま~す
途中山道には駐車場がいくつもあって~ エッ!!これってどう言う事 って思ったら・・・
秋は3000本ものカエデに包まれる 「関西の日光」 って言われる程のお寺なんですって~

談山神社(1) 談山神社(2)

木造で唯一現存している十三重の塔 と朱赤の拝殿が山の中に鮮やかでしたよ!! 
これが紅葉したらキレイだろうね~ (*^^)v って言ったら・・・
紅葉の頃はあの下の駐車場から歩いて登ってくるんだよ・・・それも大渋滞の中を!!
ハイハイそうでした。おっしゃる通りでございます~ (>_<)

談山神社(3) 談山神社(4)
壁画の撮影可だったので・・・パチっと

談山神社は 大化改新談合の地 として知られ、藤原鎌足が祀られています。
中大兄皇子と国家改新の密談を交わしたことから、談い(かたらい)山と呼ばれ → 談山神社
聞き覚えがある~(笑) って教科書の中の人だよな~一応知ってる (*^^)v

      

さぁ~!!次は明日香村行きま~す

石舞台(1)

広~い空間の中・真ん中にポツ~ンと見えますか~

石舞台(2)

左の階段から上がって行ってみましょう     

石舞台(3)
石舞台古墳(表)

石舞台古墳 う~ん これは見たかった \(^o^)/ うれしい~

石舞台(4)
石舞台古墳(裏)

元は土を盛り上げて作った墳丘で覆われていたらしいですよ (*^^)v
時の政府から 『 上に乗っている土を使ってグルッと見える窪地を埋立て畑にしろ~ 』 と命ぜられ
中に埋まっていた巨大な 横穴式石室 が露出しているんだとか・・・
ボランティアガイドのおじちゃんが何度も何度も (笑) 説明してくれました。
旦那は色々詳しく聞いてたけど・・・ねず美は飽きちゃったので あっ!!おじちゃんゴメン

石舞台(5)

階段で下にも行けるので先に行っちゃうよ~

石舞台(6)

あの奥には!!! 何がある~   

石舞台(8)

こんなに大きな石を重機も使わないで良く作ったもんだよね!!母も興味津々です
降水確率30% しっかり傘持ってるよね~ 差し棒にもちょっとした杖にもなるから便利 ^m^
フードがあるから大丈夫 って傘を持たないねず美と親子とは思えない慎重さ (笑)

石舞台(9)

約30の石で作られ 総重量 2300トン 作った労力もすごいけど 当時の権力にビックリです
その権力者は 蘇我馬子 だと言う説が強いんですって
石舞台古墳の前には蘇我馬子の広大な邸宅跡もありますよ (*^^)v

石舞台(11) 石舞台(10) 
奈良に行って始めて会った せんとくん

明日香村エリア まだまだ古墳や史跡がい~っぱいですが端から見てたら時間がたりないので
石舞台古墳から近い 飛鳥資料館 で展示資料見て色々旦那に話し掛けられたけど・・・
ちょっと眠かった・ねず美でした ^m^

      

悠久ロマンをかきたてる貴重な考古学資料を堪能 (笑) したところで
静寂の 橿原神宮 へ向かいました  
橿原神宮 って予想以上の迫力でした。 認識不足で申し訳ありません

橿原神宮1 橿原神宮2

正面入口から ど迫力の男前な 木製の鳥居 がお出迎えしてくれますよ
御祭神は 第一代天皇 神武天皇 です
橿原は、日本建国の地・日本の始まりの地なんですって ^m^
京都御所の賢所 を移築した本殿はこれぞ 威風堂々 と言う言葉がピッタンコです

橿原神宮3 橿原神宮4

サッカー日本代表でお馴染みの 八咫烏(やたがらす) がいっぱいです。 お守りや絵馬も
熊野三山で初めてお目に掛かった時には うぉ~!!三本足だ~ってビックリしたけど

実はこんな訳だったとは。。。
神武天皇が九州高千穂から新天地橿原を目指した途中難関だった熊野超えの際に
天照大神が遣わした3本足の八咫烏が導いてくれて無事大和入り出来た~って話し・・・目からウロコ
サッカー日本代表の 勝利に導いてくれるシンボル 八咫烏(やたがらす)
どうやらこの話しが元になっているらしいですよ (*^_^*)
熊野三山 → 八咫烏 → 橿原神宮 繋がった~ \(^o^)/ なるほどね

      

スッキリしてところで・・・ 當麻寺 (たいまでら) で~す

仁王門からお邪魔しま~す!!仁王像が凛々しくお出迎えしてくれます

當麻寺4 當麻寺3

本堂の御本尊 當麻曼荼羅図 のすごさに驚きます お見せできないのが残念ですが (*^_^*)

當麻寺1 當麻寺2

奥院にはぼたん園があって終盤、散り際のぼたんが綺麗で存在感バッチリでした。

さぁ!!これでホテルへ向かいま~す。
この日のお泊りはJR奈良駅に直結のホテル日航奈良で~す

本当に長~い 旅日記 お付き合いありがとうございます (*^_^*)


にほんブログ村


にほんブログ村

★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

凄いです(^_^)☆

お早うございます(*^_^*)

またまた素晴らしい所ばかり見せて貰いました*\(^o^)/*
独りで凄い凄いって本当に行った気になりましたょ。

石の古墳の場所は確かテレビ番組で見た様な…^ ^
に!してもありがとう(*^_^*)

ねず美さんは飽きちゃったかな(笑)
美味しい物はたんと食べられましたか(笑)

旦那様も単身赴任だったんですね〜^^;
お疲れ様でした。

私はいつ、一緒に行けるのかなぁ〜(u_u)

それまでねず美さんのブログを楽しんじゃいますね〜〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ねず美さんへ

ふう~
さすが、ねず美さん一家の旅行記

まるで私も参加したかのようだし、奈良は近いのに、
こんなに真剣に見学したことないから、お勉強になりました(笑)

奈良は、奈良町は大好きで、おしゃれなカフェとか
お土産やさんが並んでて、素敵です。
歴史的なとこはねず美さんのブログで、よくわかりましたよ!(^^)!

No title

奈良の魅力を楽しませて頂きました
横穴式石室、凄い大きいんですね(*^^*)
もう・・・ビックリです

仁王像、何だか迫力が有り過ぎて恐いです(^^;

ねず美さん はじめまして(≧∇≦)
なあんて 早々と復活してきました♪

しろみといいます (センスのかけらも無い名前だけど…)

奈良って 知ってる〜 なんて思ったら え!?
知らないわ 知らないわ
私の記憶にある奈良と違うわ
きっと うわべだけしか見てなかったのね(^^;;

永久保存版にしておきたいくらいの旅行記ですね _φ(・_・

No title

さすが奈良!
奥深い日本がかいま見れますね
十三重の塔ってすごい!!
どうやって建てたんかな
まず一枚目の写真で度胆を抜かされたーーー
びっくりびっくり
奈良へ行くときあったら、ねず美さんコースを参考にさせてもらおう( ..)φメモメモ
・・・・って、行く予定ないけど(泣)

奈良

改めて、人様のブログで見るのも良いですね~
飛鳥の石舞台古墳って、すごいよね。
昔の人は、どんなにして作ったのだろう?と感心します。
今のように、重機もないのに凄いよね!
お母様との旅行が羨ましいわ。
私は、長女を飛鳥へ案内しました。

★じゅんさん こんばんは★

なんだか教科書の中に入り込んだ様な旅でした(*^ー^)ノ♪
私もTVの旅番組でみたよ~位のレベルでしたからね
その場に立ってみて凄い って初めての体感で・・・
この旅の中で石舞台古墳は一番テンション上がった所でした(笑)
あとは・・・資料館ってねグル~っと見て廻ってもそれ程時間が掛からないでしょ(>_<)
旦那はじっくり見たい派なのよね
良くある説明のシアターの前の椅子で固まって寝てるの私(笑)
そうやって英気を養うんですよ~

奈良って柿の葉寿司が有名らしいんだけど中の魚が苦手でね 残念でした

単身赴任てなんでも一人でやらなくちゃいけなくて大変よね~
男になったり女になったり・・・
がんばれ~~~\(^o^)/

★すわのもりおかんさん こんばんは★

いつも・いつも・・・見てるだけで疲れちゃう旅でしょ我が家の旅(笑)

私もね 実は、ここだけの話しだけど・・・
奈良町でお洒落なカフェでマッタリとか~可愛らしいお土産物買ったり~
興福寺て男前の阿修羅像とか見たりしたいのよ~♪
今回もそんな華やかな事は一切無しでした (>_<)
それに比べて旦那はイキイキしてましたよ (T-T)
並ばなきゃ入れない所や、混んでィラっとする事がなかったからね~♪
たまには旦那優先の旅にお付き合いしないと
自分の行きたい時にブチブチ言われちゃうからね~(笑)

★きっしぃさん こんばんは★

奈良ってスケールがドでかい存在ですよ (*^ー^)ノ♪
あっ 北海道はでっかいどう \(^o^)/ にはちょっと負けちゃいますけど
横穴式石室は想像以上の大きさでした
まわりには、飛鳥時代の日本最古のお寺や古墳な~んてのがいっぱいで
リュック背負って歩いてる外人さんが沢山いました
(うるさくない方の~(^_^))
日本人より日本の事に興味があるって感じでしたよ

仁王さま迫力はんぱなかったです
仁王立ち(笑)
暗いところで見たら腰抜かしちゃいます~ (@_@;)

★しろみさん こんばんは★

はじめまして~ (^o^ゞ
って・・・バレバレじゃ~ん お帰り~ \(^o^)/
元気そうで安心しました。
さっそくリンク貼り替えなくっちゃね ♪

大丈夫 しろみさんの知ってる奈良は代表される ザ奈良だわよ(^o^ゞ
私の中の奈良もそっちの奈良だもの
でもね そのず~っと前にもっとスケールの大きな奈良があったらしい
って事を今回再認識しちゃいました。

これからも仲良くしてね ♪

★pukurinさん こんばんは★

こんな昔の古い物が残っているって凄いよね~ (^o^)丿

十三重の塔が見たいって言って
紅葉の時季でもないのに紅葉の名所へ行ったんだけどね(笑)
存在感はハンパなかったし、行ってみて良かったと思いましたよ v-222
他で言う五重塔とか三重塔とかと違って一つ一つが薄くてね
だからワ~って思う程の高くはないの
でも・・・コレを維持して行くにはお金も掛かるんだろうなってね!!
お寺の入山料って油断していると結構な金額になっちゃうからね ^m^
ま~維持していく為には仕方がないかってその時は納得できるんだけど

我が家のコースはお勧めできません(笑)
マニアックなおっちゃんコースですから~雅な感じはまったく無しですから (*^_^*)

★ゆりさん こんばんは★

ゆりさんところからだと奈良は気軽に行けるんですね!!

飛鳥時代って想像もつかない生活様式じゃないですか~
それも古墳が点在してるって言うのがビックリですよね ^m^
石舞台古墳のドでかさと、それを作らせる権力に驚きました

母にも出掛けられる限り連れ出して刺激を与えて元気でいてもらわないと~(笑)
逆に娘さんといっしょに楽しめる事が私には羨ましいですよ~
娘達も自分の予定で忙しくってナカナカ相手にしてくれないので ^m^

コメントの投稿

非公開コメント

∞ようこそ!ねず美ブログへ∞

ねず美

Author:ねず美
楽しい事・美味しい物 大好き
思い立ったら旅にでよう(*^_^*)
50過ぎたからこそ好奇心!!

ランキング参加してます

ポチっとよろしくね ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング参加してます 

ポチっとよろしくね ♪

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

フリーエリア