記事一覧

河津七滝だるだるだんだんばし^m^

『 わさび園 かどや 』わさび丼 を美味しく完食しましたよ \(^o^)/

かどや さんにお願いして駐車場に車を置かせていただきました
平日なので並ぶほど混まないからでしょうかね 『 ハイ!ハイ!!いいですよ~ 』 って、ありがとうございます。
あっ 河津七滝には無料の駐車場もありますから安心してお越しくださ~い!!

河津と言えば日本で一番早く咲く 河津桜 を思い浮かべる方、多いと思うんですが・・・天城連山から流れる河津川の上流約 1.5 km の渓谷に 河津七滝(かわづななだる) と呼ばれているスポットがあるんですよ~

七滝(1)

さぁ!! 河津七滝めぐり 行ってみましょう 今回は 現在地 から山へ向って四つの滝を巡ってみました
河津では滝の事を水が垂れるって意味で 垂水 って言うところから 七滝(ななだる)って呼ぶんです。

七滝(2)

七滝の入口で~す!!お土産屋さんの横を通るとお姉さんがゴマのお菓子をくれますよ ^m^
母はこのベンチで座って待っていたい様でしたけど (笑) 初景滝(しょけいだる) までは平らだからゆっくり行ってみて ってお土産屋さんのお姉さんに言われてブラブラ歩く気になったらしいんですよ

七滝(4)

初景滝 に向って歩いているとあれっ 人影!!っと思ったら 伊豆の踊り子像 でした

七滝(5)

昭和35年生まれのねず美は一番最後の 第6回 山口百恵・三浦友和 バージョンしか分かりません。昭和9年生まれの母は 第3回 が印象が強いみたいです ^m^ ここで一息ついたのでもう少し歩けるみたい (笑)

七滝(6)

河津町では町内の豊富な自然資源を活用した再生可能エネルギーの地産地消に取り組んでいるんだそうです。直径220cmの水車で発電された電力はトイレの足元灯に利用しているんですって

七滝(7)

初景滝 までの川沿いの道は本当にのんびり歩けて観光するには気持ちいいです。イチョウの青がキラキラです

七滝(8)

初景滝(しょけいだる) ハイっ!到着しましたよ
『 踊り子と私 』 のブロンズ像が出迎えてくれる七滝の中では一番滝壺の近くまで行かれる代表する滝です。ブロンズ像のモチーフは踊り子が女優の 吉永小百合さん、学生は 川端康成さんなんだとか

母はここまで~ \(^o^)/ ちょっと折り返して途中のベンチに座って待ってます

七滝(9)

ほらっ!こんなの無理でしょ (笑) 結構急な階段です (>_<) さ~て・・・どこまで続くんでしょうか

七滝(10)

蛇滝(へびだき)
登り切って 100m くらい歩くと両脇の溶岩がウロコの様に見えて蛇の形に見えるらしいのですが?
七滝の渓谷は溶岩(玄武岩)で出来ていますよ!この溶岩が冷えて固まる際に割れ目ができ、その割れ目によってそれぞれ個性を持った滝の流れが楽しめます

七滝(12)

河津踊子滝見橋
橋を高い位置にする為に片方に塔を設けた 片塔式ウェーブ橋 という珍しい吊橋です。こちらが入口側の塔です

七滝(13)

入口の塔を登ると、途中波打ちながら橋自体が登っていると言う感じでしょうか、橋を渡りながらどんどん登ります

七滝(14)

えび滝(えびだる)
海老の尾ひれに似ていることからつけられています このえび滝はつり橋上から 眺めることができますよ!

七滝(17)

でっ!!またまた階段だ ^m^ こんなに登ったっけ~ あまりに久しぶりで覚えてません (笑)

七滝(18)

釜滝(かまだる)
覆いかぶさる様な玄武岩の上から雄大に 流れ落ちる迫力満点の滝です!最高落差 22m

七滝(19)

流れ落ちる滝のしぶきをブシャブシャ浴びながら・・・階段を登って行くんですよ~ (^o^)丿 この日はメチャ暑だったので気持ち良かったですけどね!とにかく圧巻です

七滝(20)

途中には 展望台 もあります。目の前で水の落ちて行く勢いに吸い込まれそうだわ ^m^

七滝(21)

でも・・・マイナスイオンはバッチリよ

七滝(23)

さらに上へ これが最後の階段だけど。。。こんな山奥なのに遊歩道は歩きやすい様に整備されていてびっくりですよ!最後に行き着くまでどんな事が待っているかとヒヤヒヤしましたけど (笑)

七滝(24)

無事最終目的地に到着です ♪

七滝(25)

猿田淵 晴れていたので水の色がコバルトブルーでキラッキラです~

七滝(26)

滝々段々橋(だるだるだんだんばし)帰りはちょっとショートカットです \(^o^)/
吊り床版階段橋(つりしょうばんかいだんきょう)と言う吊橋に階段が付いた珍しい橋です。親しみやすいように七滝(ななだる)の 『 だる 』 と階段(かいだん)の 『 だん 』 をとって、だるだるだんだんばし と名付けられました。

七滝(27)

初景滝から登り始めてちょうど1時間くらいでしょうかね!自然の中を気持ちよく歩くには調度良いコースです

七滝(28)

次の日に筋肉痛になっちゃいましたけどね (笑)



にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

迫力ある滝の写真の数々・・・
写真なのに足がすくみました(笑)
吊り橋、渡るの恐く無かったですか?

とても良いところですね(*^^*)
マイナスイオンで
お肌がスベスベになりましたね(^_-)-☆

いいなーー素敵なところだなぁ
私もこの秋にはこんな感じのところへ行きたい!
自然の風景みながら運動にもなるし
最高だね

ねず美さんのお母さん昭和9年なんですね
私の母は8年
1歳しか違わないけど、元気だなーーー
うちの母は最初から行かないと思う
一緒に行きたくてもいけないのよ
いつまでも一緒に行動できると良いですね

ねず美さんへ

うわ~いやや、伊豆の踊り子、田中絹代以外全部知ってるわ(>_<)
田中絹代も顔は見たことあるし・・・

でもすごいとこですね。こんだけマイナスイオンの中でねず美さん、きっと
体中ピカピカですね!(^^)!

こちらも今、写真で空気がすっと清まった感が・・・

★きっしぃさん こんばんは★

そうです!なるべく下は見ちゃダメですよ~クラッとしますから ^m^

先日、橋の入り口・出口の研究されてたじゃないですか~
その後、この七滝の写真見ていたら 『 おっ!これは~ 』 私も確認しましたよ
登り口の方は漢字で、下り口の方はかな表記でした
うなずいた瞬間でした \(^o^)/

自然たっぷりな気持ちの良いところです
スベスベ・・・とまでいきませんが!保湿くらいはできたかな~ (笑)

★pukurinさん こんばんは★

うん!そろそろ紅葉の時季だものね~ ♪
フットワークの軽い pukurin さんだから今ココでしょ!ってところは押さえてるでしょ (^_-)-☆

心地よい運動って言うのを希望します (笑)
登って・登って・・・また登る!筋肉痛との戦いよ

母は1月生まれだから、ひょっとしたら同学年かな~ちょっとお姉さんだね ♪
元気は元気なんだけどね~めっきり歩かなくなりました
どこに行ってもトイレと座れるところ探してますよ (*^^)v 見つけるの早いし

あ~ら!何言ってるんですか!!うちの母には
pukurin さんのお母さんみたいにコンサートに行って楽しむような元気はないのよ
お互いの為にボチボチ刺激を与えて行こうね (*^_^*)

★すわのもりおかんさん こんばんは★

全部ですか~ \(^o^)/ さすが・・・おかんさん!!
どの年代の方とも仲良く楽しくできる魅力がわかりましたよ ♪

マイナスイオンはすごいと思いますよね
最近、記憶力と忍耐力がちょっと危ないので~ (笑)
あっi-201 それはマイナスイオンじゃ治りませんでしたね
定期的に通ったらピッカピカになれるかな~

璃壱くん豪華な運動会での一等賞おめでとうございます v-360
何買うのかな~ (*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

∞ようこそ!ねず美ブログへ∞

ねず美

Author:ねず美
楽しい事・美味しい物 大好き
思い立ったら旅にでよう(*^_^*)
50過ぎたからこそ好奇心!!

ランキング参加してます

ポチっとよろしくね ♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング参加してます 

ポチっとよろしくね ♪

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

フリーエリア