年越しは京都で! 海の京都・日本三景天橋立 ♪

  14, 2017 01:13
2016年最後の日のお話しです (*^_^*)

30日仕事から帰って来てサッサ~っと夕飯を食べ3時間くらい仮眠して夜中0:00出発です !!
東名高速清水IC名神高速米原JCT 北陸自動車道敦賀JCT 舞鶴若狭自動車道綾部JCT 京都縦断自動車道

今回のルートは初めて走る道路があって旦那チョット興奮気味です (笑) 赤いのがそうです (*^^)v 2014年に全通した道路で北陸地方から京阪神を通過する事なく中国自動車道までつながっているらしいんですよ ♪
日本のインフラってすごいですよね!!便利にはなりましたが・・・今やナビがないと走れないです ^m^

天橋立(1)

そして・・・行き先は 海の京都 をアピールしている 日本三景 天橋立
年越しで混んでるだろうな~と今回は、ゆっくり一日こちらで楽しんでから京都市内にお邪魔する事にしました

天橋立(3)

天橋立 には若い頃(もう何年経ったかわからない位前です)訪れた事があるんですよ!でもその時は確か社員旅行だったので、あまり記憶にないんです。両側から見るビュースポットがある事も知らなくてね!
なので今回はせっかくなのでゆっくり両方から楽しむ事にしました (*^^)v
お得な 二大展望所めぐりチケット を購入しました 2,000 円 (470円お得です)

天橋立(2)

車を停めて 天橋立観光船乗場一の宮駅 側から 天橋立 の表玄関 文珠地区 へ

天橋立(4)

こんな可愛い子がお見送りしてくれますよ!天橋立の観光大使 かさぼう です。

天橋立(5)

この連絡線に乗っていくのよ

天橋立(6)

天橋立の横を通って走ります。約10分くらいかな・・・
幅は 約20~170m 全長約 3.6km の砂浜で、大小 約8000本 もの松が茂っている珍しい地形なんですって!

天橋立(7)

船を降りるとすぐに、智恵を授かる文殊さんとして有名な 智恩寺(文珠堂) お邪魔しま~す!ってしっかりご挨拶しましたよ (@^^)/~~~ 茶屋通りに面する山門は 黄金閣 と呼ばれ 丹後地方最大の山門 です。

天橋立(8)

智恩寺(文珠堂) からちょっと歩いてモノレールに乗って 文珠山山頂 まで 行ってみましょう \(^o^)/

天橋立(9)

人が多すぎてぎゅうぎゅう詰めのモノレール (笑) 全体が撮れなかったけど2連結になっています

天橋立(10)

急激にグイグイ上がって行きます リフトもありますよ~!でも・・・寒そ~

天橋立(11)

ハイ!着きました (*^^)v 頂上 天橋立ビューランド からの 『天から舞い降りる龍 飛龍観』
日本海を流れる対馬海流から派生した海流が宮津湾に入り砂を運んでくると同時に阿蘇海(内海)に流れ出る野田川の土砂とが長い時間をかけて堆積しこのような神秘的な形をつくりあげているそうですよ

天橋立(12)

お決まりの 股のぞき 3台並んでいます

天橋立(13)

何でもやってみたい母 (笑) せめて・・・荷物をおろして~ 

天橋立(14)

股のぞき しながら撮ってみました こんな感じです! 龍が舞い降りていう様 に見えますか ?

      

股のぞき!長い列になっちゃってますからね ♪ 順番に記念撮影しまして、次なるは同じ道を通って 天橋立桟橋 から 一の宮駅 まで観光船でのんびり戻りますよ (@^^)/~~~

天橋立(15)

そして戻って来た 一の宮駅 から歩いて10分 元伊勢龍神社 へ向いました

天橋立(16)

伊勢神宮に奉られる 天照大神豊受大神 がこの地から伊勢に移されたという事から元伊勢と呼ばれる古社です
『 伊勢に参らば元伊勢参れ 』 と言うんだそうです。伊勢神宮の故郷って事ですかね (*^_^*)

天橋立(17)

本殿正面には伊勢神宮と籠神社にしか祀ることが許されていない五色の座玉(すえたま)が輝いています
ここから先は撮影NGだったのでゴメンナサイネ (@^^)/~~~

天橋立(18)

もう、すっかり新年の支度です ♪ 初詣は大賑わいです!何しろ 丹後一の宮  ですから

天橋立(19)

さぁ!お参りも済ませてもう一つのビュースポット 笠松公園 へ神社の中を通って行ってみました (*^^)v

天橋立(20)

今度は ケーブルカー に乗っていきますよ \(^o^)/ 列すごいでしょ!

天橋立(21)

これに乗って上っていきますよ!!

天橋立(22)

めちゃ急勾配 (>_<)

天橋立(23)

途中まで一本のケーブルが、坂道で二本になって上り・下りでスイッチします \(^o^)/

天橋立(24)

ハイ!着きました (*^^)v 成相山中腹 笠松公園 からの 『右肩上がりの昇り龍 昇龍観』
個人的に言うと・・・ 笠松公園 の景色が好きです (*^_^*) ちょっと雲が多くなってきちゃいましたけど、雲間から刺す光が神秘的だったですよ

天橋立(25)

股のぞき って~!! ココ 笠松公園 が発祥の地なんですって~ ♪ 頭に血が上る~ (>_<)

天橋立(26)

あれ!あれっ!! 願いが叶う かわらけ投げ 旦那と次女が反応しました (@^^)/~~~

天橋立(27)

かわらけ 3枚 200円

天橋立(28)

サイドスローでこの知恵の輪に投げて、入れば願いが叶う  サイドスローだぞ~ (笑)
旦那 → 三投だめ~ ^m^

天橋立(29)

次女・やる気満々 (@^^)/~~~ 第1投 振りかぶりました・・・だからサイドスローだってば

天橋立(30)

第2投・大分サイドスロー気味になってきたよ \(^o^)/ おしい~

天橋立(31)

バスケで鍛えた体育会系女子第3投・入ったよ ^m^ ちょっとオーバースロー気味だったけどね (笑)
願いはただ一つ (*^_^*) ムフフっ!!

天橋立(32)

日本三景 天橋立 二大展望所めぐり 満喫しました ♪

      

せっかくなので、20分くらい走って 丹後半島 の東端にある伊根町 伊根の舟屋 まで行ってみました

天橋立(34)

伊根湾を見渡せる小高い丘の上にある 道の駅『 舟屋の里公園 』 からの風景です
周囲5キロメートルの湾に沿って230軒あまりの船のガレージ舟屋が立ち並ぶ風景は壮観でしたよ!全国的にも大変珍らしくて 重要伝統的建造物群保存地区選定地 なんだとか

天橋立(33)

海の京都 楽しかったよ~ ♪




にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆

スポンサーサイト

6 Comments

きっしぃ  

お母さま、リュックを背負ったままで・・・
お茶目ですね(*≧∀≦*)
でも、身体が柔らかいですよ。
前屈がお上手!!!

天橋立、素晴らしい眺めを
私も一緒に楽しませて頂きました。
アリガトウ(^_-)-☆

2017/01/14 (Sat) 16:40 | REPLY |   

ねず美  

★きっしぃさん こんばんは★

突然、私もやる!!って言うんですよ (@^^)/~~~
ま~!それは良しとして、荷物背負ったままってね

大きな荷物でしょ (笑)
歩くのにそこそこの重みがあった方がバランスが取れるらしくて
いろんな物はいってます

天橋立、一緒に楽しんでもらって嬉しいです ♪

2017/01/17 (Tue) 00:05 | REPLY |   

すわのもりおかん  

ねず美さんへ

天橋立も笠松公園も、文殊堂も、すべて行ったことあるんだけど
こんなに丁寧に、廻らなかったし、すごい!!とてもよくわかる旅行記です。
ねず美さん、ハートですね?娘さんと姉妹に見えるよ。
お母様とは、やっぱり親子に見えるよ(笑)

家族で行くのって、気を使わなくて楽しいね(*^_^*)

2017/01/18 (Wed) 08:51 | REPLY |   

pukurin  

天橋立ーーー
ねず美さんの記事を読むと
日本って意外に狭い?って思っちゃいます
いったい昨年の走行キロは何キロですか?
すごいね~
でも、お母さんの元気っぷり
いつも感心感動!3世代楽しそうで素敵です

2017/01/18 (Wed) 23:41 | EDIT | REPLY |   

ねず美  

★すわのもりおかんさん こんばんは★

大阪からは近いですものね (*^^)v

ちゃんと股のぞきしましたか~ (笑)
長い間してるとクラクラしちゃうよね!

私ね!笠松公園側の存在すら知らなかったんですよね
今回、出掛ける前に調べたらなかなか良いエリアじゃないですか
京都市内に入っても混んでるかなって一日ゆっくり楽しめました

良かった~ ^m^ 母と姉妹はチョイと厳しい・・・(笑)
顔が見えないと何でもありですね \(^o^)/
次もこの手でバッチリだわ。。。フフッ!!

2017/01/19 (Thu) 20:31 | REPLY |   

ねず美  

★pukurinさん こんばんは★

日本って意外と見所満載よ (笑)

日本海側に抜けて天橋立まで行った時ね
この海岸線沿いを行けば pukurin さんの島根エリアまで行けるんだ~ってマジに思った (*^_^*)
時間とお金があればね!トコトコと日本一周車中泊の旅なんてのも良いかな

走行距離?何キロかな。。。
とにかく我が家の車が頑張り屋さんだよね ♪
もうチョット付き合ってもらおうかな!って思ってます

何でも自分でやらせる鬼の様な娘が付いてるから
母も今の所は気が張ってるのかな~ 『 まだまだ、負けてられない 』って (笑)

2017/01/19 (Thu) 20:57 | REPLY |   

Post a comment

What's New