井伊家はじまりの地を訪ねて!龍潭寺

  01, 2017 23:55
みなさ~ん!!今年の大河ドラマ おんな城主 直虎 は静岡県浜松市が舞台です (*^_^*)
あの ひこにゃん あっ!違った~ (>_<) 彦根城 で有名な 井伊家 のルーツになるお話しなんですよ

龍潭寺(1)
浜松市マスコットキャラクター 「出世法師直虎ちゃん」
実はね!静岡県民、特に東部エリアの人達はあの 井伊家 の始まりの地が 奥浜名湖(浜松市引佐町) にあるって事知ってる人少ないと思うんですよね~ ^m^ イカン!いかん それではイカンゾ~静岡県民

龍潭寺(2)

そこで 1月26日(木) 直虎ゆかりのお寺 萬松山 臨済宗妙心寺派 龍潭寺 行ってきました
お寺の駐車場にはこんな可愛らしい 直虎ラッピングバス が停まっています

龍潭寺(3)

井伊家の菩提寺でもある 龍潭寺 ドラマの中では 小林薫 さんが住職の 南渓和尚 を良い味だして演じられてますよね ^m^ ふわふわっとツカミどころが無い様でいて 井伊家 にとってもドラマにとっても、要と言える存在です。後には 直虎 にとっても大事な知恵袋となる様ですよ!それは、これからの大河でおいおいネ!!

龍潭寺(4)

平日だから駐車場も大丈夫!!って思ったら大間違いですよ~ 到着時間 AM10:00 お寺の無料駐車場になんとか停められました これから土・日は混み混みで近くには停められないんだろうな~

駐車場から緩やかな階段を上って行くと 大門(山門) です。さぁ!お邪魔してみましょう \(^o^)/

龍潭寺(6)

山門 を潜り石段を進んで行くと受付と入口は 庫裡 からですよ (大人500円・小人200円)

龍潭寺(7)

お邪魔しま~す!! 重厚感ある収蔵品がお出迎えしてくれます。

龍潭寺(41)

後ろには家紋が並んでいますよ!!

龍潭寺(8)

混まないうちに、御朱印帳を最初にお願いしておかなっくっちゃ (*^_^*)

龍潭寺(9)

本堂 に一歩足を踏み入れると、真っ直ぐに伸びた 鴬張りの廊下・左甚五郎作
忍びを知らせる仕掛けがしてありますよ    歩くとキュッ キュッと音がします  メチャ楽しい

龍潭寺(10)

本堂 真ん中から外を見ると浜名湖を表現した 補陀落の庭 真正面に見えるのが 仁王門 です

龍潭寺(11)

さぁ!本堂進んでみましょう \(^o^)/ 入るとすぐ右側に 遠州最大の大仏釈迦牟尼仏
おからだ・お顔に残る傷跡は、 明治時代の仏教排斥運動の際つけられた歴史的な痛々しい痕跡です

龍潭寺(12)

ご本尊様は 虚空蔵大菩薩 さま

龍潭寺(13)

両脇には 井伊家 の家紋 丸に橘 と 旗印の 井筒紋 が並びます

龍潭寺(14)

龍の図(本堂室中 龍虎古襖) 今にも動き出しそうな勢いでしょ!!

龍潭寺(15)

こちらは・・・虎の図 1/16~2/13 の冬の特別展示 なんですって!! なんだかラッキ~な気分だわ ^m^

龍潭寺(16)

直虎役の 柴咲コウ さん大好きなんですよね (*^_^*) サバサバっとした所 (笑) とくに歌がいいですよね ♪ そんな彼女が唄うように唱えるお経が一押し って思うねず美なんですよ!
いよいよ次回から登場ですね!滝に打たれながらお経を唱えるシーンもあるそうですよ!見逃せないですね~

龍潭寺(17)
日光東照宮 『 眠り猫 』 で有名な名工 左甚五郎作
鴬張りの廊下 突き当たりには 一刀彫の龍 今は無き大仏殿の装飾品です。
この龍、夜な夜ないたずらをして困っていたのをヒゲをとったらおとなしくなったらしいですよ~イテッテ~ (笑)

龍潭寺(18)

本堂から廊下続きで 開山堂 銀閣寺みたいな朱塗り楼閣がシュッとして美しい~
遠州地方に禅宗を広めた 黙宗瑞淵禅師 が祀られています

龍潭寺(19)

開山堂の中にも 左甚五郎作龍の彫刻 がいますよ~ \(^o^)/

龍潭寺(20)

こちらは夢をかなえてくれるお稲荷様 萬松稲荷

龍潭寺(21)

なんてったって 正夢稲荷 ですからね よ~くお参りしておきました 何を?って~それは・・・秘密 ^m^

龍潭寺(22)

ぐるっと本堂の裏まで廻って行くとコレがまた心が落ち着く 小堀遠州作 の 国指定名勝庭園 石が表現する禅寺の綺麗なお庭です。奥に見えるのが、井伊家40代 のお位牌を祀る 御霊屋 です
ちなみに・・・みなさんご存知 幕末の大老 井伊直弼 は36代ですよ

龍潭寺(23)

午前中だったので本堂の影になっちゃいましたが、ポカポカ天気な日にはボ~っと座っているのも良いですよ~ ♪ 5分程の案内放送が繰り返し流れるので・へ~ 池は心の文字になってるのか!!なんて・・・より一層詳しく分かります (*^^)v 見る場所・時間によって雰囲気が違い、また季節によっても色んな顔を見せてくれるお庭です

龍潭寺(24)

本堂からお庭までグルッと廻ってくると御朱印バッチリ出来上がってました ♪

龍潭寺エリアまだまだ見所満載ですよ!!もうちょっとお付き合いくださいね・・・つづく



にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆
スポンサーサイト

2 Comments

koba3  

思い出しました

龍潭寺、懐かしく拝見しました
大河ドラマの威力でしょうか・・・混雑するとは
かねてよりの願望だった「小堀遠州の作庭」
2年前のゴールデンウイークにやっと見に行かれました
その折には数組の参拝客しかいませんでした・・・GW中でも

駆け足だったので「湖北五山」のうち
方広寺と二ヵ寺しかよれませんでした
どんな紹介をされるのか
楽しみにしています

2017/02/03 (Fri) 14:41 | EDIT | REPLY |   

ねず美  

★koba3さん こんばんは★

コメントありがとうございます (*^^)v

あら~!!2年も前に既に行ってらっしゃったんですね
遠くばかりを見ていて、同じ県内置き去りにしがちで・・・
井伊家の発祥の地・菩提寺なんて事すら知らなくて
なんともイヤハヤお恥ずかしい限りです

本当にその通りだとおもうんですよね!
間違い無く大河ドラマの威力です
もともとが見応えがある綺麗なお寺ですが
より一層案内も分かりやすく、海外からお越しの方への案内もありました

今回は私も取り合えず龍潭寺周りを!と急に決めて行って来たので
多くは寄れてないんですよ ^m^ また機会があったら行ってみたいと思ってます

2017/02/04 (Sat) 18:07 | REPLY |   

Post a comment

What's New