記事一覧

思い立ったら福井県へ行こう!! ⑧ 静寂の白山平泉寺(白山神社)

恐竜博物館で大はしゃぎして・・・
次に向かったのは静寂に包まれた 白山平泉寺 です

同じ大野市にあってこんなにも違う?(笑) って思うくらいの空間です (^O^)/
恐竜博物館からは車で15分くらい走ると到着しますよ!

白山神社(1)

白山最高峰の御前峰・大汝峰・剣ヶ峰 を中心に周辺の山々からなる総称で
日本三大霊峰として 富士山・立山 とともに古来より崇められてきたんですって!!

その 白山信仰 の越前での拠点として
養老元年(717)に泰澄によって開かれたと言われているのが 白山平泉寺 です。

       白山神社(33)
          (白山平泉寺HPからお借りしました)

最盛期の戦国時代には8000人もの僧兵がいたと伝えられ当時の日本では最大規模の宗教都市となり繁栄
しかし、天正2年(1574)に越前一向一揆勢に攻められ、全山焼失しました。

さぁ!そんな中世宗教都市に馳せながら ゆったりした気分でお散歩してみましょう ^m^

白山神社(2)

階段を上って行くとまずは、一の鳥居

一の鳥居までの坂を精進坂と言い、この坂より上には魚の持ち込みは禁止だったとか
昔は52段あって、1段の高さが高くて大変でしたが現在は84段となって上り易くなっています。良かった (笑)

白山神社(3)

では。。。お邪魔しま~す (*^_^*)

白山神社(4)

まずは・・・社務所にお邪魔しました

白山神社(5)

御朱印が混んでいると並ばなくっちゃなので、預けてお願いして行こう!と思って
そしたら。。。誰もいなかった (笑)

御朱印書かれた紙とお金入れの箱が外に置かれていたけど

白山神社(32)

後から来た方と『どうせならね!』ってオバちゃん達いっしょにダメ元で

大きな声で、お願いしま~す (^O^)/ って書いて頂いたのがコチラで~す
あっ 無理やりじゃないですよ!!

白山神社(6)

そして・・・杉並木がずっと続きます

白山神社(7)

参道の緑が気持ち良いです

白山神社(8)

両脇には苔がビッシリ生えているんです

白山神社(9)

なかなかの風情ですよ

白山神社(10)

二の鳥居
この鳥居は権現造と言って、鳥居の中央に屋根がついている神仏習合の時代の独特なものです

おそらく日本ではここにしかないとの事
残念ながら当時の鳥居は一向一揆で消滅!1778年(安永6年)に再建されたもの

白山神社(11)

白山三所大権現 の大額は
中御門天皇の皇子天台座主公遵法親王が書かれたもので、三所とは白山の御前峰、大汝、別山を言います

白山神社(12)

振り向けば・・・結構歩きましたよ

白山神社(13)

ここから先は苔のパラダイス~

白山神社(14)

拝殿前は、緑のじゅうたんが広がって

白山神社(15)

この日は天気が良くって太陽の光が差し込んで鮮やかなコントラストです

かおり風景百選 にも選ばれていますよ (^_^)v

白山神社(16)

苔の向こう側に拝殿が見えてきました

白山神社(17)

全てが・・・苔に守られている感じです!

白山神社(18)

ハイ!! 拝殿 到着です (^_^)v 現在の拝殿は、江戸時代につくられた 寄棟檜皮葺

中世に描かれている境内図を見てみると三十三間拝殿と書かれいて
一向一揆で全焼する前の拝殿は 46間(およそ83メートル) あったと言われています

白山神社(19)

正面の大きな額には中宮平泉寺 とあります

白山神社(20)

本社 です 総欅造で外観は白木造
扉は33年に一度しかあけられません。次に扉が開けられるのは、2025年(平成37年)なんですって!

白山神社(21)

二の鳥居脇を更に上っていく道があります

白山神社(22)

ちょっと険しい山道になってきましたよ!!

白山神社(23)

うぉっ!!お約束の階段です (笑)

白山神社(24)

三の宮
境内の一番奥に安産の神様を祀った小さな社

白山神社(25)

三の宮の裏手から泰澄大師が開いたといわれる白山への登山道です
この道を 白山禅定道 といいます。平成8年11月には 歴史の道100選 に選定されました。

白山神社(26)

日本では最大規模の宗教都市
勝山市教育委員会では平成元年から平泉寺の発掘調査を行っていますよ!!

白山神社(27)

白山平泉旧境内としておおよそ200ヘクタールが国の史跡指定をうけているんですって
とにかく広大なんですよね (笑)

白山神社(28)

何~にもない所を歩いて行くんですが・・・
もうちょっと分かり易く標識があるといいのに ^m^ なんて、ちょっと思ったのよね!

白山神社(29)

平成元年から始まった発掘は現在も地道に続いている様ですね!

白山神社(30)

南谷発掘地 は境内の南に広がる南谷にはかつて3600の坊院があったそうなんです

白山神社(31)

僧坊の門と土塀が復元されていましたよ!
栄華をきわめたその全貌が現れたらすごい事になるんでしょうね

白山開山1300年で今、静かなブームなんだそうです
実は今回の福井の旅の話しの始まりは白山平泉寺だったんですよ

日本全国まだまだ知らない素晴らしい所がいっぱいですね (*^_^*)


もう少しつづきます・・・





にほんブログ村


にほんブログ村



★ランキング参加してま~す!よろしくね(^_-)-☆




   
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

苔がふかふか、美しいですね。
それだけ歴史があるって事でしょうか。
敷地が広大で見て回るの体力が必要ですね。
こんな歴史的なところ、北海道には
少ないので憧れてしまいます。

続き・・・どうなっていくのかな(#^^#)

★きっしぃさん こんばんは★

歴史のある古いお寺に多いですよね!!苔って・・・
本当に敷地が広大でしたが
ゆっくり時が流れるって感じでしょうかね~
なんとなく歩けました
この日は暑かったので日陰がたっぷりで気持ちが良かったって事もありますね (笑)

北海道には歴史的なところ少ないんですね
でも大自然や美味しい物がてんこ盛りで羨ましいですよ (*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

∞ようこそ!ねず美ブログへ∞

ねず美

Author:ねず美
楽しい事・美味しい物 大好き
思い立ったら旅にでよう(*^_^*)
50過ぎたからこそ好奇心!!

ランキング参加してます

ポチっとよろしくね ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング参加してます 

ポチっとよろしくね ♪

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

フリーエリア